HAPPYアライアンス(ハピアラ)

世界に向けて情報発信、国内外から集客

logo_large

ハピアラが創り出す「互恵の連鎖」
【(地域)⇐互恵⇒(皆様)】⇐互恵⇒【ハピアラ】⇐互恵⇒【外国語実習生】

一人ひとりが主役です! All for one, One for all!

【地域】
社会があっての個人、地域があっての個人です。個人(クライアント)の魅力を高めることで地域の賑わい創出につなげます。

【皆様(クライアント)】
皆様の本来の持ち味に、地域の魅力とハピアラの強みを合体、融合させてパワーアップを図ります。

【ハピアラ】
国際色豊かな外国語のエキスパート集団です。
*IT技術者
主にインターネット対策の面でプロジェクト全体をサポートします。

【外国語学習者】
プロを目指す外国語学習者は、ハピアラのネイティブや上級者の指導の下で、実際の生きた外国語を学ぶとともに、実習生としてハピアラの実務に貢献しています。このようにハピアラ内でも互恵関係が存在しており、その互恵関係は言うなれば究極のコスト削減であり、各クライアントにご負担頂く経費の削減に寄与しています。費用対効果の高いサービスは、こうした互恵の好循環によってもたらされます。

【ブログ】
地元の皆さんとワイワイがやがや楽しく作り上げ、世界に向けて地域の日々の魅力と情報を発信することで賑わいを創出し、地域興し町興し、そして個人興しに繋げていきます。ブログは地域の存在を個人の魅力に変え、個人の存在を地域の魅力に結び付ける潤滑油の役割を果たしています。All for one, One for all(全体は一人のために、一人は全体のために)の精神で、相乗効果と互恵の連鎖を生み出します。

 

 

HAPPYアライアンスには互恵の好循環という意味が込められています。好循環は地域とそこに暮らす人々(クライアント)、ハピアラ、ハピアラの外国語学習者が創り出すものです。クライアントは外国人対応で費用対効果の高いサービスを受けられ、実習生はハピアラの米国、中国、台湾、欧州出身者のネイティブスピーカーや日本人の外国語上級者から実戦的な外国語を学んでいます。ハピアラは今後もこの互恵の好循環サークルを引き続き皆様と共に創出、拡大して参ります。

HAPPYアライアンス代表 田中正則