金沢の東山・主計町界隈は今や地域を代表する観光地である。週末ともなると大勢の人で賑わう。商売っ気の旺盛な人たちはこの機を逃すまいとカフェやらゲストハウスを続々とオープンさせているのだが、そんな状況の中にあっても一見さんの観光客に秋波を送らずに淡々と営業している店がいくつかある。その姿はまるで「あっしにはかかわりないこってござんす」とでも言いたげな浅野川の白鷺のようだ。個人的にはそんな店をついつい応援、依怙贔屓したくなる。

小春日和の日曜の昼下がり。旧友と飯でも食うかということになり、国内外の観光客とすれ違いながらいつもの蕎麦屋に向かったのだが、その途中で中華料理マリシュケの前を通った。店内をのぞき込むと、珍しく空席が目立ったので吸い込まれるように入店。私は野菜あんかけ麺、旧友はガーリック炒飯を注文した。この店の特徴は何と言っても麺にある。麺自体が小麦粉の香りが立って実に旨いのである。寡黙なシェフはお世辞にも愛想がいいとは言えない。そういう場合はたいてい愛らしい奥さんがいたりするものだが、この店はシェフ本人が女性なのである。う~ん、料理が美味しければそれに越したことはないではないか。

マリシュケ (MARICHOU-K)
090-1393-2434
石川県金沢市尾張町2-11-30
11:00~ 18:00~
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日

美味しい中華を堪能した後は、珈琲でも飲もうかということになってマリシュケからも至近距離にあるケーキ屋さん、メゾン・ドゥ・ミズキへと足を延ばした。私の連れである旧友は東山で生まれ育って60年にもなるというのに、この店の存在を知らなかった。それくらいに地味な存在なのだが、ミズキのケーキは金沢で一番オイシイと思う。


メゾン・ドゥ・ミズキ (Maison de Mizuki)
076-236-2050
石川県金沢市尾張町1-9-11 尾張町レジデンス101
営業時間
10:00~20:00
[日・祝]
10:00~19:00
定休日 水曜日